これからの教育にかかせないeラーニング

小学生のときクラスにはさまざまなひとがいました。

スポーツが得意な人や苦手な人、給食が好きな人嫌いな人、そして勉強が得意な人苦手な人。その勉強の面でいままでたくさんの生徒や教師が苦労してきました。同じ教室で勉強するのに学力の差がどうしてもうまれてしまいます。

そんなときにこれからの教育で必要とされるのがeラーニングです。これがあればそれぞれ個人にあった勉強が可能になります

入手しにくい小学校受験の問題集

小学校受験の問題集はなかなか書店で入手することができないようで、大手の書店か取り寄せになることが多いようです。

その小学校が地元の学校であればまだしも、自分が住んでいる土地から離れた場所の学校であれば、なおさら入手しにくい状況になります。

滅多に売れない本のためインターネットでも扱っていない場合が多く、取り寄せした方が確実に入手できます。

高校受験に必要な学力

高校受験において、必要な学力は、決して当日の学力検査の点数だけではありません。

特に公立高校を受験する場合、中学校時代の内申点というものが深く関わってきます。

中学校時代の通知表がありますが、都道府県によってその通知表の数字を何倍かして、内申点と呼び、この点数と当日の学力検査の点数を合計した点で、合否を決めます。

なので、当日だけ点数を取れば良いというわけでなく、これまでの努力も関係します。